商品について

Q商品はどうやってつくっていますか。
Aイラストレーターであるオーナーのイラストを生かし、 1からデザインしてつくっているオリジナルの商品です。
日常の中で、 きゅんとしたり、ほっとしたり、心がときめく時間を過ごしてもらうための紙雑貨やアートを販売しています。
商品はひとつひとつの手作業によるものも多く、こだわりの作品をお楽しみいただけます。
Qラッピングはしてもらえますか。
Aラッピングも承ります。ご注文の際にお申し付けください。
オリジナルのラッピングペーパー、手刷りのタグ、リボンつきの特別なラッピングセットもご用意しています。(¥180)
詳しくはcategory →ギフト用ラッピングセットをご覧ください。

お振込・配送について

Qお振込方法は何がありますか。
Aクレジットカード/銀行振込(三井住友銀行)/コンビニ決済・Pay-easy がお選びいただけます。
Q配送方法はどうなっていますか。
Aポストカードなどの紙ものは日本郵便のクリックポストでお送りいたします。(厚み3cm A4サイズ以内)
その他はそれぞれの商品に配送方法が設定されていますのでご確認ください。

ご注文からお届けまでについて

Q注文から納品までどれくらい時間がかかりますか?
Aご注文確定後、4営業日以内に発送いたしております。 (年末年始・大型連休のため発送が若干遅れる場合もありますのでご了承ください)
特にお急ぎのお客様はご注文前にお問い合わせください。
Q商品を返品したい
A商品が不良品の場合、または誤配送の場合のみ、返品をお受けいたします。お客様都合での商品の返品は承れません。あらかじめご了承ください。

2020/12/14 18:03

毎年12月になると今年は あっという間だったね。
って言うけれど、
今年はいつもよりずっとあっという間だった気がしますね。

それは今年は

行きたいなと思っていた場所へ行くこととか、
欲しいと思っていたものを手に入れることとか、
会いたいなって思っていた人に会うこととか、

そんなことを我慢しなくてはならなかった1年だったから。

そんな1年だったからこそ、
残りの1か月は、
自分が行きたい、欲しい、伝えたいって思っていることの中で
今、出来ることがあるのなら、
今、自分にやってあげよう。
って決めて、少しずつ叶えてあげています。

より「今」が大事になっていってる気がします。

なぜなら、今までの価値感が変わり、
未来を予測することが難しくなったから。

というより、未来は予測出来ると思っていたのが
幻想だとしみじみわかったからかもしれません。

そんなわけで今年の始まりから、 
書いてきたノートに やりたいこと、欲しいものリストを見返して、
お! これは 出来るぞ!っていうことを、
一つずつ実行しはじめたんだけど、
これが楽しい!

「体験」そのものもだけど、

「自分の望みを叶えてあげた」ことそのものが
すごく嬉しくて誇らしい気分になる。


すごくすっきり軽くなります。












例えば行ったところ。

江ノ島にある島舎っていうカフェ。


江ノ島の上の方にあって、
前を通るたびに気になっていたのです。
海が見えてとても気持ちよかった。






それから鎌倉の朝粥のお店。

いつか行こうリストにずっと入ってました笑


おかゆと薬膳スープ、好きな小鉢を3つ選べます。
作った人の人柄が伝わってくるような優しい味でした。








そして紅葉眺めながらの抹茶と生菓子。
生菓子がどんなのかわからないで頼んだんだけど、

「今日の雰囲気にぴったりですね」

って言われました。


白い花の刺繍の洋服を着ていたんです。





ちょっと読書もして。
お庭のお花も可愛かった。

やりたいことって
たった半日あれば叶えてあげられるんだなぁって思って

嬉しかったな。





欲しいと思っていたアロマライト。

アロマキャンドルいいなって思っていたけど、
煙がどうかな…って迷っていたんです。

これは熱でキャンドルを溶かしてくれるのですごくいい。
しかもロウが減らないの。

キャンドルは溶けるとマッサージオイルとして使えるキャンドル。

夜寝る前にいい香りの中、
ハンドマッサージするのが楽しみになりました。




より「今」が大事だなって思うようになったことは
これからの私のブランドのやり方にも反映されていくと思います。


今までは人気のものは残してきたけど、
いくつかのブランドのイメージを伝えられるような定番をのぞいては
作った分がなくなったら、
そこで販売終了にするつもり。


その時私がときめくものをつくって届けて、
その時一緒にときめいてくれたあなたが受け取ってくれる。

そんな風に今を楽しみたいから。

特別なアイテムをつくって、
欲しいと思ってくれる人にだけお届けするような
受注生産もトライしてみたいです。


そんなわけで
shopでは残りわずかとなっているアイテムも多いです。


もし今あなたの心がぴっとときめいたら、
今その気持ちを叶えてあげてもらえたら嬉しいな。



クリスマスアイテム
残りわずかなものも多いのでお早めに。


私もクリスマスカード書き、始めました。

今年は「聖なる祈りの小箱」と「スカートふわふわうさぎ」で贈るつもり。

贈り物とっても楽しい。


いつもありがとうございます。